中年でもちょっとかっこよくなる美学エッセンス

40代・50代でも、まだまだかっこよく生きていける!美学を磨いてイケメン男に。そんな男たちに情報やアイテムなどを紹介します!

白髪が出始める原因の主な習慣はこの方法が有効?!

増える白髪に悩む、男性たち。

若くからでも白髪が目立つ方を見かけます。

 

中には、白髪をファッションの一部としている人もいます。

でも、白髪を気にしている人の方が多くいるのは確かです。

 

白髪はなぜ増えるのか

① 年齢を重ねるにつれて色素細胞の能力が衰え、毛髪の色素が消失した状態。

② 老化とともにメラノサイトの活動が衰える。

③ メラノサイトが正常に働かなくなると髪に色をつけられなくなってしまう。

 

白髪にになる原因の主な習慣は?

① 偏った食生活

 

外食やコンビニなどでの食事や、欧米化した食事が全く悪いとは言いませんが、栄養のバランスが偏ると白髪はどんどん増えていきます。

 

栄養バランスが偏っているとメラノサイトが栄養不足になり、色素が作れなくなってしまいます。

 

白髪の気になる方は、一度、日常の食事を見直されると、白髪が改善されることも考えられます。

 

② 運動不足

 

運動をしなければ、どうしても体の中の血流が悪くなるので、栄養が上手く行き渡らない。

 

血の巡りが悪いと栄養が髪の毛に届かなくなってしまって、白髪が増えるようになってしまう。

 

運動は血行を良くする他にもストレス発散、がん、糖尿病など様々な病気の予防にも役立ち、体を健康へ導く効果があります。

 

③ 睡眠不足

 

睡眠不足になると、成長ホルモンが十分に分泌されず、若々しい毛髪が生えてこない。

 

そもそも髪が成長・修復するのは、深夜の12時を挟んだ前後3時間ですので、睡眠不足や夜更かしは細胞の免疫力低下を招き、活動力が低下してしまいます。

 

白髪予防のためには、早寝早起きが大切。

 

④ 喫煙

 

たばこに含まれるニコチンは、体内に入ると血管を収縮させ、血行が悪くなってしまいます。

 

血管が縮むことで血流が悪くなり、毛母細胞にしっかりと血液が届かなくなるため、 黒髪に必要なメラノサイトの働きが弱まってしまう。

 

喫煙はビタミンの不足にもなりがちで、ビタミン不足も白髪の原因です。

 

⑤ いつも同じ分け目

 

頭皮に紫外線が当たりやすくなるため白髪が増えやすくなる。

 

いつも同じ場所で髪を分けているとその部分の頭皮細胞が集中的に傷つく。

 

紫外線をできるだけ受けないように日傘や帽子で予防したり、分け目を定期的に変えることが大切です。

 

白髪を抜いても大丈夫?

 

① 抜いた後に黒い髪が生えてくる補償がないうえ、抜いた毛穴が炎症を起こす場合があります。

 

② あまり抜いていると今度は薄毛が気になり始めてしまう可能性もあります。

 

③ 抜かずに根元を残して切ることをおすすめします。